• apaf-tokyo

【Lab. Tokyo Day5】Preparation for Final Presentation1

【10/25】Exhibitionの公演が本日初日を迎え、Lab.参加者も早速観劇してきました。


でもその前に、今日も最終プレゼンテーションについてミーティングです。

発表日まで後二日...議論も少しずつ最終局面へと向かっていきます。





午後になったらミーティングも一休みしてシアターウエストへ向かいます。



Young Farmers Camp参加者が描いたAPAFについてのイントロダクションボード。これを見ればAPAFについてが丸わかりです。

作品について気になったことや感想などをシェアしたい気持ちもありつつ、鑑賞後は2回目の会場下見です。

最終プレゼンテーションの具体的なイメージが見えてきた中で、再度会場を下見することで、そのイメージの実行可能性を探っていきます。



実際に会場を見ることで、これまで議論してきたことが可能なのかどうか明らかになっていきます。彼らのイメージと実際の会場が彼らの中でどのようにすりあわされたのか...。明日は最後の追い込みです。

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

APAF -Asian Performing Arts Farm-
APAFは、東京芸術祭の中でただひとつの人材育成プログラムです。アジアのアーティストたちが相互交流によって創造する力を高め、アジアを横断し世界の舞台芸術シーンを翔ける人材へと成長することを目指しています。今年から多田ディレクターのプログラミングにより、3つの柱に大変身しました。

APAF制作オフィス
MAIL:apaf@tokyo-festival.jp
TEL: 03-4213-4293(平日 10時~19時)

Copyright (C)APAF2019 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now